巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8473-11.jpg
DSCF8476-11.jpg
DSCF8474-11.jpg
DSCF8478-11.jpg
DSCF8482-11.jpg
DSCF8484-11.jpg
DSCF8485-11.jpg
DSCF8487-11.jpg
DSCF8489-11.jpg
7月14日(土)午前中は野々村指導員と共に「ももやまこども将棋教室」に向かう。

健光園の入り口には「ハイビスカス」の花が鮮やかに咲いていました。

今日のj受講者は45名。

最初に、やましなこども将棋スクール、第2回天神さん子ども将棋交流大会などの案内。

夏休みは将棋イベントがいっぱいあり、強くなる絶好の期間です。

出来る限りいろんな将棋イベントに参加し初手合いの相手と指して、一段と将棋の力をつけてもらいたいです。

大盤講座は「攻め合い」の考え方について解説。

講座終了後は「対局カードによる駒落ち対戦」と「指導対局」を実施!!みんな集中力がついてきました。

<昇級記録>14名
高畑奏楽3級→2級(6連勝)
雲林院陽太7級→6級(5連勝)
菱本麟太郎8級→7級(4連勝)
佐藤航太10級→9級(3連勝)
髙木里織汰10級→9級(3連勝)
川畑優來10級→9級(3連勝)
片岡大河12級→11級(3連勝)
大野寛人13級→12級(3連勝)
小橋兼三14級→13級(3連勝)
青木奨真16級→15級(3連勝)
成田晃太朗16級→15級(3連勝)
田代涼太郎17級→16級(3連勝)
岡崎創太18級→17級(3連勝)
小谷悠18級→17級(3連勝)
DSCF8468-11.jpg
DSCF8471-11.jpg
DSCF8472-11.jpg
7月11日(水)15時40分からは大宅小学校将棋部・部活動です。

最初に、7日に開催予定の「大宅三世代交流将棋教室」は、大雨による避難指示が解除されず中止になったことを話す。

楽しみにしていた子ども達は大変に残念がっていました。

続いて、日本将棋連盟Ⅹ大塚製菓「栄養バランスで勝利に王手!」カロリーメイト・詰将棋問題を教室終了後に配る話をすると盛り上がりました。

大盤講座は、3手詰め詰将棋を出題、符号で答える練習です。まだ1手詰みが分からない子ども達には、大盤講座終了後に、再度、詰みの状態から解説。

講座終了後は自由対局。
DSCF8463-11.jpg
DSCF8465-11.jpg
DSCF8466-11.jpg
7月10日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」の開講日。

最初に、大雨による避難指示が解除されず、子ども達が楽しみにしていた「大宅三世代交流将棋教室」が中止になったこと、続いて、本日開催の棋聖戦第4局(羽生善治棋聖VS豊島将之八段)の大一番の話題。

大盤講座は阪田指導員と共に角落ち戦の上手・鵜頭さんVS下手・賀来さんの棋譜を並べて解説。

見ごたえのある将棋で大熱戦。序盤から中盤は下手のペースも、終盤になると上手らしい指し手で入王を果たす。ところが、安心したのか頓死筋を見逃し大逆転で下手が勝利。

下手玉に王手をかけて自玉を安全にすれば上手の勝ちでした。

手順前後が勝敗を分けた一局で勉強になりました。
大盤講座のあと阪田指導員は前回卒業生の実戦指導担当。僕は、初めての将棋教室の6ヶ月講座を担当。「速い手・遅い手」「攻め合い」について解説。
DSCF8449-11.jpg
DSCF8445-11.jpg
DSCF8453-11.jpg
DSCF8457-11.jpg
DSCF8456-11.jpg
DSCF8459-11.jpg
7月9日(月)15時からは大宅こども将棋教室の開講日です。

最初に、大雨の為中止になりました大宅三世代交流将棋教室の話題。子ども達は残念がっていました。

続いて、日本将棋連盟Ⅹ大塚製菓「栄養バランスで勝利に王手!」カロリーメイト・詰将棋問題を子ども達に配る。

みんな大喜びでテンションが高かったです。

大塚製菓・日本将棋連盟のコラボに感謝いたします。ありがとうございました。

1部(15時~15時45分)は、レッツ将棋のテキストの復習です。

その後レッツ将棋のテキストを見ながら対戦。

2部(15時45分~16時30分)は対局カードによる対戦を行い勝敗をつけ、集中して将棋に取り組むように指導しています。
7月7日(土)、昨日から準備万端整え、楽しみにしていた「第7回大宅三世代交流将棋教室」の開催中止が決定しました。
山科地区は昨日の夕方から小雨が止んでいたので、避難指示が解除されると思っていただけに、残念です。これから手分けして開催中止の連絡です。