FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG3512.jpg
8月3日(水)11時30分からは、あじびる1階「魚心」で呑棋会メンバー(西澤さん、清水さん、上田さん、小野)が集まり、ぶっち切り寿司と生ビールで、のどを潤しながら「ドイツ将棋交流報告会」を行いました。日頃は、それぞれ将棋普及活動に忙しい毎日を過ごしていますが、気心の知れた打てば響きあう間柄ですので、報告会の後はリラックスして将棋に関する日頃の思いを語り合いました。将棋の話題が尽きないので、場所を「寛永堂・茶寮」に移し、落ち着いた和風の雰囲気の中で語り合いました。最後に京都府連の三役として、国民文化祭・将棋イベントチラシの校正を確認し、詳細事項についての認識を深めました。いつもながら、楽しいひとときでした。

CIMG1541.jpg
CIMG1542.jpg
4月6日(水)~7日(木)は、将棋仲間4名のメンバー(呑棋会)で一泊二日の旅に行って来ました。旅行のメンバーは、天童での将棋普及指導員会議(2003年11月)がご縁となった東山将棋センター席主(京都府支部連合会副会長・京都東山支部長)の西澤さん、梅津将棋クラブ席主(京都府支部連合会幹事長・京都梅津支部長)の清水さん、滋賀県大津からは上田将棋教室の上田さん、それと小野の気の合う仲間4名です。
今回の幹事は上田さんです。今までに、和倉温泉、南紀白浜温泉、播州赤穂温泉、有馬温泉、花背山村都市交流の森、賢島・大王崎、淡路島・洲本温泉ホテルニューアワジへ1泊2日の旅に行っており、今回の篠島で8回目の旅になります。久しぶりに将棋三昧で親睦を深め、新鮮な海の幸を舌鼓、うまい酒を酌み交わしながら、ひととき日常を忘れ、リラックスして日頃の疲れを癒すことが出来ました。気の合う仲間との旅は本当に楽しかったです。明日からは、また元気を出して将棋普及活動に力を注いでいきたいです。
CIMG1547.jpg
CIMG1544.jpg
CIMG1546.jpg
CIMG1549.jpg
CIMG1550.jpg
CIMG1551.jpg
CIMG1552.jpg
4月6日(水)は、近鉄京都駅10時15分発の特急(サロンカー)に乗り、早速、将棋対局の開始です。サロンカーは、貸切の状態で将棋の対局にもってこいの座席です。12時27分に鳥羽駅に着き、こんどは、鳥羽港13時40分発の伊勢湾フェリーで伊良湖(14時35分着)まで行き、次に名鉄海上観光船に乗り換えて、伊良湖を15時10分に出発して、やっと目的地の「篠島」に15時30分に着き「漁師民宿たから舟」には16時前に到着しました。早速に風呂で汗を流してから将棋対局です。18時からの夕食は、タコのかまゆで・Hカニ・黒鯛(チヌ)の造り・グレの塩焼き・かれいの煮付け・コチのから揚げなど豪華な海の幸が勢ぞろいです。食べきれないぐらいの品数が出てきて4人とも大満足で至福のひとときでした。
CIMG1556.jpg
CIMG1564.jpg
CIMG1573.jpg
CIMG1575.jpg
CIMG1578.jpg
CIMG1579.jpg
CIMG1576.jpg
CIMG1580.jpg
CIMG1581.jpg
CIMG1583.jpg
4月7日(木)は、朝食後に将棋対局をしてから、漁船(たから舟)でクルージングを楽しみました。その後10時40分に篠島を出発して、伊良湖に11時着。送迎車で昼食先の「うおすみ」に11時10分着。ここでも昼食前に将棋対局です。昼食は12時20分より、新鮮な魚介類造り盛り合わせ・かさごの煮付けなどをゆっくりと味わいました。本当に美味しかったです。昼食後は、伊良湖まで乗せてもらい、13時40分に伊良湖を出発して鳥羽港に14時40分に到着。ここではペアー将棋を一局指しました。その後は近鉄鳥羽駅14時55分発の特急(サロンカー)に乗り、ここでも早速、将棋対局です。京都には17時20分に着きました。旅行中は将棋三昧で7局指すことができました。上田さん、幹事役おつかれさまでした。ありがとうございました。
CIMG1421.jpg
3月23日(水)午前9時からは大宅小学校第40回卒業式に来賓として出席してきました。校長先生より139名の6年生に対して、一人ずつ卒業証書の授与が行われました。その中で将棋部活動で頑張っていた6年生の巣立ちを見守ることが出来ました。卒業生代表として将棋部で活動していた山村君がPTAより記念品の贈呈を受けたのには感動しました。将棋普及にご理解をいただいた木下校長先生にとっては、4月より他校へ転任されるとのことで、卒業式が大宅小学校での最後の大仕事になりました。4年前に文化部活として初めて将棋部活動を取り入れていただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。転任先でも将棋普及にご理解ご協力をお願いしたいです。
夕方からは、5年ぶりに呑棋会のメンバーの上田さん(上田将棋教室)が幹事で、大津市「酒仙わたる」に京都東山支部長の西澤さん・京都梅津支部長の清水さん・それと小野の気の合う仲間4名が夫婦同伴で8名が集まりました。今回の主旨は日頃より将棋普及に理解をしていただいている奥さま孝行と、4月6日~7日に予定している呑棋会旅行の事前打ち合わせを兼ねての食事会です。4組の夫婦で、ゆっくりと団欒ができて、うまい料理に酒がすすみ大変有意義なひとときでした。近いうちに今後も4組の夫婦同伴での食事会を継続していきたいと願っております。
12月28日(火)午前中は、今年最後の将棋教室です。山科中央老人福祉センターに出向きました。大盤講座は、平手五段が棋譜を取られたなかから、先手鳥居3級、後手谷口3級の将棋を大盤で並べて解説しました。先手が右四間飛車腰掛銀に対し、後手は四間飛車・美濃囲いの典型的な戦いになりました。先手の強引な仕掛けに対し、後手がチャンスを見送った為、一進一退の中盤戦になりましたが、先手に辛抱が足りず大きな駒損になり形勢を損ねました。終盤は先手の駒損の影響が大きく、後手が寄せ切った一戦でした。
大盤講座の後は、今年の最終日にあたり、平手五段VS植松3級・小野五段VS北口3級の二枚落ち記念対局を行いました。平手さんと僕は、将棋盤の横に棋譜用紙をおいて一手指すごとに棋譜を取りました。結果は、2局とも上手の勝ちでした。後日、大盤で解説するつもりです。
CIMG0064.jpg
17時からは、あじびる6階「花かれん」で呑棋会メンバー(西澤さん、清水さん、上田さん、小野)の忘年会を開催しました。忘年会の前に少し時間をとってもらい、1月29日開催の「京都・上海こども将棋友好文化交流大会」における、ビザ申請書類や将棋交流大会・歓迎交流会の詳細案内についての説明をさせていただきました。説明が終わってから、心置きなく忘年会(幹事・小野)を始めました。
気心の知れた打てば響きあう間柄のメンバーで、日頃は将棋普及活動に忙しい毎日を過ごしているメンバーですが、今日は、ゆく年をさわやかに送り、輝かしい新春を迎えて益々元気で活躍できることを願いながら、一献うまい酒を酌み交わし、ひととき日常を忘れリラックスして日頃の思いを語り合いました。楽しかったです。
CIMG7780.jpg
CIMG7794.jpg
7月21日~22日は、呑棋会(小野巖とその一味)の旅行を企画し淡路島「洲本温泉・ホテルニューアワジ」一泊二日の旅に行って来ました。ホテルニューアワジは、6月18日に第81期棋聖戦第2局(羽生善治棋聖VS深浦康市王位)が開催された会場です。
久しぶりに将棋三昧で親睦を深め、またゆっくりと温泉に入り、新鮮な海の幸を舌鼓、うまい酒を酌み交わしながら、ひととき日常を忘れ、リラックスして日頃の疲れを癒すことが出来ました。気の合う仲間との旅は本当に楽しかったです。詳細は、後日旅行記に掲載する予定です。CIMG7825.jpg