FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7870-12.jpg
11月7日(木)午前中は、京都第二赤十字病院において2年ぶりに人間ドック(半日外来ドック)健診を受けました。

健診の対象は、身長、体重、体脂肪、視力、聴力、血圧、採血、肺活量、心電図、超音波、問診、胸部レントゲン、胃カメラなどです。

特に苦手な胃カメラが無事に終わりホットしました。

詳細結果は後日郵送での報告です。
DSCF7845-12.jpg
DSCF7848-12.jpg
DSCF7849-12.jpg
DSCF7850-12.jpg
DSCF7853-12.jpg
DSCF7855-12.jpg
DSCF7857-12.jpg
DSCF7858-12.jpg
DSCF7860-12.jpg
DSCF7844-12.jpg
11月5日(火)夕方からは、京都ホテルオークラで開催の門川大作京都市長と共汗する「子都(こと)の会」令和元年度総会・懇親会に副会長として出席してきました。

保育協会・連盟、児童館学童連盟、病院、看護連盟など子育て支援団体から730名が出席。

日本将棋連盟京都府連からは10名。

門川大作京都市長活動紹介、子育て支援団体の活動状況のDVD上映。

アンサンブルクレールによる「上を向いて歩こう」ほか、唄の披露。

琴・尺八の演奏。

クッキーズによる「京都はぐくみ憲章の歌」ほか、盛り沢山の出し物でした。
DSCF7841-12.jpg
DSCF7835-12.jpg
DSCF7837-12.jpg
DSCF7838-12.jpg
DSCF7840-12.jpg
11月5日(火)午前は病院へ行き女房の話し相手です。

おかげさまで、装着していた心電図検査装置も外すことが出来、退院が近づいて来ました。

午後からは京都大学百周年時計台記念館で開催の「京都市生涯学習市民フォーラム令和元年度総会・シンポジウム」に出席。

テーマは「伝統に今を織りなす学びのまち京都~多様化する現代に、より良い社会を創造する学び~」

主催・・・京都市生涯学習市民フォーラム、京都市教育委員会

協力・・・文化庁 地域文化創生本部
DSC_0340-12.jpg
DSC_0342-12.jpg
11月1日(金)午後より病院へ出向く。

退院に向けての歩行練習や自転車漕ぎなどのリハビリを段々と負荷をかけていくメニューでやっています。

痛みはだいぶ和らいできたようですが、咳やクシャミをすると、痛いと言っています。

DSC_0297-12.jpg
DSC_0298-12.jpg
DSC_0302-12.jpg
DSC_0305-12.jpg
DSC_0307-12.jpg
DSC_0309-12.jpg
DSC_0313-12.jpg
DSC_0314-12.jpg
DSC_0320-12.jpg
DSC_0322-12.jpg
DSC_0324-12.jpg
DSC_0326-12.jpg
DSC_0327-12.jpg
10月27日(日)病院の近くにイベントが開催されているので、気分転換になると思い行ってきました。

最初に平女祭(平安女学院大学の学園祭)に行き、模擬店で昼食。

次に、野外ステージで東映撮影所忍者ショーを観てから京都府庁で開催の観芸祭へ向かう。

重要文化財・京都府庁旧本館の中をガイドツアーで案内をして頂きました。

その後病院に戻り、歩行器で歩く練習のサポートです。