FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

11日(月・祝日)は、久しぶりに鑑賞したかった映画『レッドクリフ』を見に行きました。朝早く上映時間の30分前に行き、座ってみることが出来ましたが、そのあと、すぐに満席になり、たくさんの方が立見でした。
『レッドクリフ』は、ジョン・ウー(呉宇森)監督による中国のアクション映画で、中国文学の四大古典小説とされている羅貫中の『三国志演義』を基に、前半のクライマックスシーンである赤壁の戦いを描いた作品です。中国映画過去最高額の投資による5時間を超える長編の映画で、2部構成になっており、また、中国国産映画の興収新記録となっております。
「諸葛孔明」役の金城武、「甘興」役で特別出演した中村獅童の 演技が素晴らしく、たいへんによかったです。赤壁の戦いをクライマックスとした一大決戦を舞台に、80万人の曹操軍を前に、5万人の孫・劉備連合軍が、最後まであきらめずに知略を持って立ち向かう活躍を軸に、戦争そのものの悲惨さを強調した描写が目立った映画でしたが、見ごたえのあるよい作品と感じました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/962-9cf8b414