FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG5804.jpg
CIMG5810.jpg
CIMG5826.jpg
CIMG5832.jpg
9日は、16時前に第22期竜王戦第3局の盤駒検分立会いのため渉成園まで出向きました。渉成園に到着すると対局場において、NHK放映とモニターの設営準備をされており大変な状況でしたが16時30分ごろには設営が完了し盤駒の検分準備が間に合いました。16時50分に渡辺竜王、森内九段が到着され、早速、盤駒の検分がなされました。今回使用される駒は、熊澤良尊さん作の特上盛り上げ駒です。検分が終わってからは、前夜祭の会場のホテルグランヴィア京都・3階「源氏の間」まで駆けつけました。17時15分頃には到着することが出来ました。
前夜祭の参加者は約100名で、読売新聞、日本将棋連盟、東本願寺、京都市関係の来賓席が2つ用意されておりました。それと、回りには椅子設置の配慮がされていてよかったです。
予定通り18時に東本願寺の川瀬さんの司会で始まり、繁隆夫京都市会議長の歓迎挨拶、竜王戦主催者の読売新聞社、岸本弘一常務取締役の挨拶、日本将棋連盟米長邦雄会長挨拶、と続きました。なかでも米長会長の挨拶で京都府支部連合会の将棋普及活動が素晴らしいとのお褒めの言葉を頂いた事は、今後、更なる将棋普及活動を図っていく上での大きな励みになりました。次に、東本願寺宗務総長の挨拶・乾杯となり、そのあとは、しばらく歓談をしました。18時50分からは、棋士紹介があり、次に両対局者に花束贈呈です。今回、本川卓佐君と吉岡知輝君には花束贈呈の大役を立派に果たしていただき感謝しております。そのあと両対局者が決意表明され、明日の対局に備えるため退場されました。米長会長、淡路常務理事には、日頃思っていることを率直にお話しし、特に将棋連盟と支部連合会との関係で、筋が通っていない点について、組織的な動きの徹底を申し入れました。最後に、19時30分頃になった時には、読売新聞社関係やプロ棋士のみなさんも、いつの間にか退場されており、それに伴い一般参加者も退場され、閉会のけじめがつかなかった事は大変残念に思いました。予定通り20時にさびしく閉会となりました。
明日、明後日は、渉成園での大盤解説会です。 入場無料で、モニターなどの設置で受け入れ態勢を取っていますので、みなさまのお越しを待っております。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/916-461fcf0a