FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

20日午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。大盤解説では、いつも通り平手脩五段の解説・聞き手小野のコンビです。今回は、先手・池内廣1級と、後手・鳥居孝之3級との平手戦です。序盤は、先手が四間飛車に振ったのに対し、後手は右四間の腰掛銀から積極的に仕掛けました。タイミングのよい後手の攻めが決まるかと思いましたが、チャンスを見送った為、局面が落ち着きました。再度、後手が攻勢を取ったのに対し、先手が大きな疑問手を指しました。後手にとっては大きなチャンスでしたが、ここでも緩手を指してしまった結果、今度は局面が先手の流れに変わりました。将棋とは怖いもので、決めるところを決めないと形勢がいっぺんに逆転してしまいます。終盤に入っても、先手が駒得を活かした攻めで寄せきりました。今後の課題としては、右四間飛車の指し方では、右桂を活用する展開に持って行き、桂を犠牲に一気に攻めきる展開に持って行きたいです。鳥居さんの棋風に合っている戦法ですので、得意戦法になるように勉強されたら良いと思います。
初めての将棋教室は、「簡単な3手詰め」の復習と「禁じ手」「対局マナー」などを解説しました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/899-9aa72fc5