FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8966-12.jpg
DSCF8968-12.jpg
DSCF8969-12.jpg
DSCF8972-12.jpg
DSCF8976-12.jpg
DSCF8977-12.jpg
DSCF8978-12.jpg
1月28日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターでの「将棋講座&初めての将棋教室」。

大盤講座は、第78期順位戦B級1組11回戦・先手・斎藤慎太郎七段VS後手・菅井竜也七段の棋譜を鑑賞。

お二人は今期好調でA級への昇級がかかっていて、奨励会の時からの好敵手です。

後手が三間飛車から穴熊囲いに対し、先手も居飛車から穴熊囲い。

双方ともに腰を落とした負けられない気持ちが表れている序盤戦です。

中盤で後手が「6七飛車」切りから、後手の攻めが続くか、切れるかの展開。

先手が駒得で指しやすい局面も、終盤で後手が決め手を与えない粘りと、「と金」攻めが奏功。

先手を投了に追い込んだ一局。

大一番を制した菅井七段は(10勝1敗)A級昇級と八段昇段が確定。

敗れた斎藤七段は、7勝3敗で残り2局を頑張ってA級昇級と八段昇段を目指してもらいたいです。

続いて、5手詰め詰将棋を3問出題。

大盤を終了後「初めての将棋教室(6ヶ月講座)」。

女性4名が休むことなく受講。

将棋が楽しくなってきたとのことをお聴きし、講師としてやりがいを感じ、うれしいことです。

講座は「手番、持ち駒、駒得の効果」「王手と詰み・しばりとは」の解説。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/4180-18612134