FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8739-12.jpg
DSCF8741-12.jpg
DSCF8744-12.jpg
DSCF8745-12.jpg
DSCF8747-12.jpg
1月14日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターでの「将棋講座&初めての将棋教室」。

本年より「将棋講座及び初めての将棋教室」の運営を、阪田、小野が分担して1人体制で対応することにしました。

阪田指導員・・・第1・3週の火曜日・・・教室卒業生の棋譜解説、初めての将棋教室の駒落ち実戦指導。

小野指導員・・・第2・4週の火曜日・・・プロ棋士の棋譜解説、初めての将棋教室の大盤講座。

最初に年初に当たり新年の挨拶。

大盤講座は第33期竜王戦1組ランキング戦(先手・屋敷伸之九段VS後手・久保利明九段)の棋譜を鑑賞。

序盤は後手が角交換四間飛車から美濃囲い対し、先手は居飛車から左美濃に玉を囲う。

先手の「6五歩」に後手が「3五歩」と仕掛け、一気に勝負所の展開となり、振り飛車特有の捌きから大駒の交換。

終盤に入り、後手は先手の攻めをうまく受け止め投了に追い込んだ一局。

捌きのアーチスト久保九段の会心譜で、振り飛車党には大変勉強になりました。

続いて、簡単なようで難しい4択詰将棋問題を出題。持ち駒の正解は「香、歩4枚」です。

大盤を終了後「初めての将棋教室(6ヶ月講座)」。

女性4名が受講。

講座は「成・不成の復習」「遊び駒とは」の解説。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/4164-6d4a54df