FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6362-12.jpg
DSCF6355-12.jpg
DSCF6356-12.jpg
DSCF6357-12.jpg
DSCF6358-12.jpg
7月9日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「 将棋講座&初めての将棋教室」。

最初に、本日開催の棋聖戦五番勝負第4局(先手・豊島将之棋聖VS後手・渡辺明二冠)の大一番の話題。

続いて、竜王戦決勝トーナメント戦です。7/5に行われた(先手・久保利明九段VS後手・藤井聡太七段)及び
昨日開催(先手・佐藤天彦九段VS後手・木村一基九段)の大熱戦の様子を話す。

大盤講座は、阪田指導員と共に女流王座戦決勝トーナメント戦、先手・水町みゆ女流1級VS後手・藤井奈々女流1級の棋譜を並べて解説。

序盤は先手の居飛車急戦に対し、後手はゴキゲン中飛車で対峙。

中盤に入り先手が桂得し優勢も、後手の勝負手が奏功し形勢は混沌。

終盤では先手の緩手を咎めた後手は「勝ち将棋鬼の如し」の指し回しで勝利。

藤井奈々女流1級がベスト8に駒を進めた。

次は、ベスト4進出(女流初段昇級)をかけて、西山朋佳女王(姉弟子)との大一番です。

続いて、5手詰め詰将棋問題を2問出題。符号で答えてもらいました。

大盤を終了後、阪田指導員は卒業生の駒落ち実戦指導。

僕は「初めての将棋教室」6ヶ月講座です。

今回は「駒の取り方」「両取り」を解説。

「どの駒から取るのが一番得か」「自分の駒がよく働くように駒を取る」などを考えて、例題に取り組んでもらいました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/4001-041c799b