FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSC_0839-11.jpg
DSCF2375-11.jpg
DSCF2401-11.jpg
DSCF2397-11.jpg
DSCF2402-11.jpg
DSCF2404-11.jpg
DSCF2408-11.jpg
DSCF2409_20190322112850cb0.jpg
DSCF2409-11.jpg
DSCF2430-11.jpg
DSCF2429-11.jpg
DSC_0900-11.jpg
DSC_0896-11.jpg
DSC_0901-11.jpg
DSCF2446-11.jpg
DSCF2453-11.jpg
DSCF2454-11.jpg
DSCF2456-11.jpg
DSCF2464-11.jpg
DSCF2465-11.jpg
DSCF2478-11.jpg
DSCF2481-11.jpg
DSCF2473-11.jpg
DSCF2475-11.jpg
DSCF2481-11_201903221135288e0.jpg
DSCF2496-11.jpg
DSCF2499-11.jpg
DSCF2503-11.jpg
DSCF2509-11.jpg
DSCF2512-11.jpg
DSCF2514-11.jpg
DSCF2517-11.jpg
DSCF2522-11.jpg
DSCF2523-11.jpg
DSCF2524-11.jpg
DSCF2525-11.jpg
DSCF2529-11.jpg
DSCF2534-11.jpg
DSCF2543-11.jpg
3月18日(月)~21日(木・祝)の4日間は、僕の誕生日祝として「白い国みちのく名湯・秘湯・名旅館」の旅へ行ってきました。

快晴のなか、空路(伊丹空港~いわて花巻空港)から眺める山々の雪景色が素晴らしかったです。

今回のツアーは、温泉好きの夫婦11組(22名)。

名湯・秘湯めぐりがメインで、1日に5回も温泉に入り、身体はほかほか。

バス移動では、各夫婦がゆったりと一列4席を使うことが出来、寛ぐことが出来ました。

4日間とも天気に恵まれ、気温も温かく、機転が利く添乗員の西村さん、明るく楽しい話し上手なバスガイドの石橋さん、安全運転のドライバー佐々木さん、同行のご夫婦の方々にも恵まれ、思い出に残る温泉三昧の旅となり満足しています。

特に、乳頭温泉郷・鶴の湯と、酸ヶ湯温泉は強く印象に残りました。

1日目(18日)は「伊丹空港」から「いわて花巻空港」着。奥羽山脈のふもとで自然豊かな花巻温泉郷のホテル「愛隣館」(硫酸塩泉)でゆっくりと寛ぐ。

2日目(19日)は、座敷わらじ伝説の宿・緑風荘(弱アルカリ泉)で入浴と昼食。次に新安比温泉(強塩泉)の静流閣で入浴です。宿泊の「つなぎ温泉・ホテル紫苑(単純アルカリ泉)」に早めに到着。うまい料理を頂き露天風呂でリラックス、至福のひととき。

3日目(20日)は、憧れの秘湯「乳頭温泉郷・鶴の湯(弱酸性硫黄泉他)」、昼食は駒ケ岳グランドホテル。田沢湖を眺めて、宿泊は浅虫温泉・海扇閣(カルシウム、ナトリウム硫酸塩、塩化物泉)。陸奥湾を見下ろす良いホテルでした。

4日目(21日)は 八甲田の主峰大岳の西麓標高900mの高所にある秘湯・酸ヶ湯温泉(強酸性硫黄泉)「ヒバ千人風呂」で入浴後、弘前フレンチの昼食。その後弘前城とねぶた村を見学。いわて花巻空港から伊丹空港へ20時40分着。23時頃に帰宅。楽しい温泉巡りで堪能しました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3900-54e5a4e1