FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0412-11.jpg
DSCF0409-11.jpg
DSCF0415-11.jpg
10月23日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」。

前回の講座は阪田指導員にお願いして桂林の旅に行ってきました。

今日は桂林5日間の旅で感じたこと、墨絵の世界・桂林漓江下り、龍勝での絶景、電動バイクなどの話ををしました。

大盤講座は阪田指導員と共に先手・鳴田さんVS後手・竹田さんの棋譜を並べて解説。

序盤は相振り飛車の展開。

中盤で後手の「7三桂」が負担となり苦戦も、後手に「7七歩(焦点の歩)」の勝負手があった。

これを逃したため先手が優勢を持続。

終盤でも先手が堅実な指し手で後手王を寄せ切った一局。

一局の将棋には必ずチャンスが巡ってきます。劣勢な時ほど思い切った勝負手で対応したいです。

大盤を終了後、阪田指導員は卒業生の実戦指導と棋譜記録の確認を担当。

僕は「初めての将棋6ヶ月講座」です。王手について・合い駒をして王手を遮る・詰みについての講義。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3753-281f87a8