FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

11月9日(木)午後から幼馴染の親友(棋友)F君の御見舞にT病院へ行きました。
先日、ひさしぶりにF君宅に訪問しようと電話をしたところ、奥さんが出られ2日前に救急搬送でK病院に入院したとの話。退院してから会いたいとの本人の要望だったので、そうすることにしました。
そろそろ2ヶ月になるので、退院して自宅に帰っていると思い電話したところ、寝たっきりにならないようにリハビリが出来るT病院に転院したとのことでしたので、将棋書籍を持参して顔を見に行くことにしました。
F君と半年前に会った時とは雲泥の差で、右手足が麻痺し言語も聞き取りにくく車椅子に自分では乗れない状況で驚きました。現在、1日に3回、右手足と言語のリハビリをこなしていて、頑張っていました。懸命にリハビリを続けて成果を出し、今度来るときは、歩いて、座って、将棋が指せるように、頑張れと言って病院を後にしました。
もうすぐ10年になりますが、親友のT君が亡くなられ、今回はF君、残念でなりません。悲しいですが、彼らの思いを背負って将棋普及活動に力を注げることに感謝しています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3425-418e1ca0