FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3903.jpg
DSCF3901-1.jpg
DSCF3900.jpg
10月24日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日。

9名(うち女性6名)の方が受講。

最初に将棋界の話題。第7期加古川青流戦三番勝負において京都市出身・西田拓也四段が2勝1敗で逆転優勝!!

渡辺明竜王に羽生善治棋聖が挑戦する第30期竜王戦七番勝負第1局が10月20、21日(金、土)に東京都「セルリアンタワー能楽堂」で行われ羽生棋聖が勝利。

第2局は10月28、29日(土、日)に岩手県大船渡市「大船渡市民文化会館」で開催。

大盤講座は阪田指導員と共に、先手・竹田さんVS後手・奥戸さんの棋譜を並べて解説。

序盤は先手が四間飛車から美濃囲いに対し、後手は居飛車左美濃で対峙。双方とも慎重な駒組で中盤戦は互角の流れ、終盤に入ったところで、棋譜の再現が出来ず途中で終了。結果は、先手の竹田さんが勝利したとのことでした。

続いて、三間飛車の捌きの手筋の解説と、詰将棋問題は5手詰め問題を出題。
その後、棋譜取りについてのご協力を再度お願いしました。
大盤で解説を続けるためには、順番に棋譜を取って頂くことが必要です。
局後は対局者も協力して棋譜を読み上げて間違いがないかを再現して頂きたいです。

大盤講座のあとは、阪田指導員には前回卒業生の実戦指導を担当。
僕は、初めての将棋教室の6ヶ月講座担当です。
「持ち駒を打つ」「駒を成る・成りについて」を詳細に解説。符号で答えるように指導する。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3412-71cdb557