巖ちゃんの日々是将棋

8月15日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて将棋講座です。
大盤講座は阪田指導員と共に、NHK将棋トーナメント戦・先手・深浦康市九段VS後手・増田康宏四段の対戦を鑑賞。
序盤は先手が矢倉囲いに玉を囲ったのに対し、後手は雁木囲いで対峙。
中盤では後手が先手の弱点を突き優勢を持続し、終盤突入。後手の的確な寄せが奏功、先手を投了に追い込んだ一局。
講座終了後は、前回に続いて「第1回初めての将棋教室OB・OG将棋大会」開催です。
初めての将棋教室は「囲いの崩し方・高美濃と銀冠の崩し方」「素抜き」「速い手・遅い手」を解説。阪田指導員は、将棋大会での注目局の棋譜取りです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3356-457de87c