巖ちゃんの日々是将棋

DSCF2497.jpg
DSCF2499.jpg
DSCF2500.jpg
DSCF2501.jpg
DSCF2502.jpg
DSCF2504.jpg
DSCF2506.jpg
DSCF2507-1.jpg
DSCF2510-1.jpg
DSCF2511-1.jpg
DSCF2512.jpg
7月15日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。

入り口には真っ赤なハイビスカスに加えて黄色い綺麗な花が咲いていました。

最初に、羽生善治三冠が竜王戦決勝トーナメント戦において、村山七段に勝利。
次は稲葉八段との準決勝です。
羽生三冠にとって竜王戦の挑戦権は、永世称号獲得のために是非とも手に入れたいタイトルです。これからの戦いに注目です。
あと、王位戦の経過と棋聖戦防衛の話をする。

大盤講座は「実戦での3~5手詰将棋」です。先ずは、初級者向けからスタートし次に中級者・上級者向けの問題を出題。
読み切ってから手を挙げて、符号で答える事と言うも、途中でつまずき、なかなか読み切って符号で答えることが難しいようです。繰り返し続けようと思っています。

大盤講座終了後、お待ちかねの「対局カードによる駒落ち対戦」の開始です。

その後、野々村先生とともに、全体の見守りと対局カードの手合いを行う。

手が空いたときに、勝ち味を覚えてもらいたいので、M19級に8枚落ちでの特別指導を行う。次回はA20級の特別指導です。

<昇級記録>10名
林一慶11級→10級(3連勝)
福島篤人14級→13級(3連勝)
菱本麟太郎14級→13級(3連勝)
前田暁成14級→13級(3連勝)
佐藤航太15級→14級(3連勝)
田中俊太郎16級→15級(3連勝)
田中啓二郎16級→15級(3連勝)
堤田陽羽17級→16級(3連勝)
大野寛人19級→18級(3連勝)
竹谷梨音19級→18級(3連勝)

午後は、山科・小野将棋教室開講日。今日は体験受講に木村晴悠君がお父さんと一緒に来てくれました。

晴悠君は、先日の京都少年王将戦・低学年の部で準優勝。倉敷王将戦京都代表権を勝ち取りました。
初の全国大会出場ですが、日頃の力を出し切って一局の将棋を指してもらいたいです。応援しています。

大盤講座は第28期女流王位戦五番勝負第4局・先手・伊藤沙恵女流二段 vs後手・里見香奈女流王位の棋譜を並べて鑑賞。

終盤で先手が指した渾身の勝負手(銀打ち)により逆転。「将棋は最後まであきらめないで指す」ことが印象に残った好局でした。

講座終了後、対局カードによる対戦と並行して1部の西村1級に4枚落ち、谷岡和達9級、中村7級、隠岐12級に6枚落ちでの指導。

2部は西田五段と平手、小川1級に飛車落ち、木村4級に4枚落ちでの指導。

<昇級記録>2名
谷岡光里6級→5級(8勝1敗)
中村優斗7級→6級(5連勝)
椿原陸功12級→11級(3連勝)
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.07.17 23:40  | # [ 編集 ]

松本様、いつも将棋普及活動にご理解を頂き、ありがとうございます。15日のお休みの件は了解です。
啓吾君は、ほんとうに将棋が大好きなようですので、ももやま教室だけではなく、ほかの将棋教室・イベント・大会に参加されることをお勧めいたします。保護者として付き添いが必要で大変だと思いますが、一度ご検討いただければと存じます。

2017.07.18 20:46 URL | 将棋のがんちゃん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3331-359abe50