巖ちゃんの日々是将棋

DSCF2490.jpg
DSCF2488.jpg
DSCF2485.jpg
DSCF2486.jpg
7月11日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日。

最初に将棋界の話題です。

棋聖戦五番勝負第4局(羽生善治棋聖VS斎藤慎太郎七段)は、本日、新潟県「高島屋」で開催。
羽生棋聖が2勝1敗とタイトル防衛に王手。齋藤七段が巻き返し、最終局に持ち込むか注目の一局です。

注目の藤井聡太四段は、本日、加古川青流戦で都成竜馬四段と対局です。

次に、7月5日~6日にかけて三重県菰野町・湯の山温泉で開催された「王位戦七番勝負第1局」は、羽生善治王位への挑戦者・菅井竜也七段が幸先の良い勝利。

大盤講座は阪田指導員と共に・先手・高木さんvs後手・竹内さんの棋譜を並べて解説。

序盤は、先手・四間飛車から穴熊囲いに対し、後手は角道を開けずに引き角戦法で対峙。
中盤では、先手が捌く手順を逃し、後手が優位に立つ。
終盤でも後手が、冷静に駒得から堅実な寄せで勝利した一局。

その後、5手詰め詰将棋を出題。符号で答えてもらいました。

初めての将棋教室は「遊び駒とは?」「手番・持ち駒・駒得の効果」を解説。
前回の卒業生については、阪田指導員による実戦指導です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3329-981e3970