巖ちゃんの日々是将棋

DSCF1467.jpg
DSCF1468.jpg
DSCF1471-1.jpg
DSCF1474.jpg
DSCF1475.jpg
DSCF1476.jpg
DSCF1479.jpg
DSCF1480.jpg
DSCF1482.jpg
6月10日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。今日は46名が受講。

それと、小森さんが敦也君の小野教室欠席連絡を兼ねて、ももやま教室へ来られましたので、明日の出場選手への対局指導をお願いしました。

最初に、藤井聡太四段の話題。次に、明日「ひとまち交流館京都」で開催の「文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会」に出場する人に手を挙げてもらい、大会での注意事項を話しました。

大盤講座は「第43期棋王戦予選・決勝・先手・藤井聡太四段VS後手・澤田真吾六段の棋譜を並べて鑑賞。

終盤での攻防では藤井四段が「詰めろ」を消しながら、決め手を与えない指し方が素晴らしく、みんなが熱心に大盤を見入っていました。

大盤講座終了後、お待ちかねの「対局カードによる駒落ち対戦」の開始です。

野々村先生には、対局カードの手合い係りをお願いしました。僕は全体の見守り役です。

<昇級記録>7名
高畑奏楽10級→9級(3連勝)
林一慶13級→12級(3連勝)
菱本鱗太郎15級→14級(3連勝)
小西想15級→14級(3連勝)
瀬木成希16級→15級(3連勝)
松本啓吾16級→15級(3連勝)
佐藤航太17級→16級(3連勝)

午後は、山科・小野将棋教室開講日。

大盤講座は「上州YAMADAチャレンジ杯」の先手・藤井聡太四段VS後手・坂口悟五段の終盤の局面で後手が「8五歩」のところ「7四角」と指していたら、先手はどうするかを、みんなで考え検討しました。

講座終了後、対局カードによる対戦と並行して1部の西村2級・鬼村5級・若林5級・西出9級・伊藤9級に6枚落ちでの指導。2部は村上1級に飛車落ちでの指導。

<昇級記録>
西村2級→1級(10勝3敗)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3303-3c2fdea6