巖ちゃんの日々是将棋

DSCF1240.jpg
DSCF1241.jpg
DSCF1243-1.jpg
5月10日(水)15時40分からは平成29年度年度初回の大宅小学校将棋部・部活動に出向く。

前年の受講者が8名に対し、今年度の受講者は19名と大幅に増加。

小学校も藤井聡太四段の16連勝や「3月のライオン」の影響で将棋ブーム到来です。多面指し指導対局の盤駒が不足し、うれしい悲鳴です。

最初に将棋講師(小野・折立)の自己紹介。

次に質問です。「将棋が初めてでルールのわからない人は」と問うと、手を挙げたのは1名のみでした。

大盤講座では折立指導員と共に、主に対局マナーや禁じ手についての解説を行う。

初めての受講者にはレッツ将棋を配布し、大盤で個別指導。

将棋が指せる受講者は、早速に対局をさせました。

次回は、盤駒を5セット用意して、多面指し指導対局が出来るように準備します。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3277-1bb1fd6a