巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0489.jpg
DSCF0490-1.jpg
DSCF0492.jpg
DSCF0493.jpg
3月25日(土)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。

大盤講座は、1部については、詰将棋問題の早解き競争が希望でしたので、3手詰め詰将棋問題を出題して符号で答えてもらいました。

答えていない受講者には、ヒントを出しながら解けるように指導しました。

2部については、先手振り飛車のエース石田流の新構想の棋譜「先手・宮本広志四段VS後手・永瀬拓矢六段」の第73期C級2組順位戦を鑑賞。

石田流と四間飛車の藤井システムを組み合わせた斬新な陣形から「2五歩」「同歩」「1七桂」の仕掛け「宮本流」のインパクトが大きかったです。

81手で先手の会心譜で参考になりました。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の田中5級、小川6級に4枚落ち、伊藤9級に6枚落ちでの指導です。

2部の藤戸1級に飛車落ちでの指導です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3244-61821e01