巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9145.jpg
DSCF9146.jpg
DSCF9149.jpg
DSCF9153.jpg
DSCF9166.jpg
DSCF9176.jpg
DSCF9182.jpg
DSCF9209.jpg
DSCF9211.jpg
DSCF9212.jpg
DSCF9214-1.jpg
DSCF9220.jpg
DSCF9218.jpg
DSCF9217.jpg
DSCF9219-1.jpg
1月15日(日)は、今年最初の日本将棋連盟京都府支部連合会主催将棋大会「第46回支部将棋対抗戦・名人戦・第24回シニア将棋名人戦」の京都大会を「ひと・まち交流館京都」において開催。

大雪で足元の悪い中、参加者は87名。

大会運営は支部連合会役員9名。賞状書士は吉田三郎さん。予選リーグ及び決勝トーナメント戦とも、持ち時間各25分切れ負けのルール。おおむね進行予定通りで対局を行うことが出来、おかげさまで無事に大会運営を行うことが出来ました。

午前9時30分に吉村幹事長の司会によりスタート。次に会長開会挨拶。
<要旨>
一つは、南丹支部が設立し京都府下の支部は14支部。うち100名支部が4支部(東山・梅津・錦旗会・山科)。京都府支部会員数は700名と大幅に増加。支部会員数の増加は将棋普及活動のバロメーターであり、府連としての大きな役割。

二つ目は、新規事業の立ち上げ。本年は京都市において「大政奉還150周年記念プロジェクト」の開催に伴い、京都市事務局と参画都市に呼びかけ、「夏休み子ども将棋交流大会」及び「幕末維新と将棋ゆかりの地を訪ねて」を企画。8月6日(日)~7日(月)、会場は、学問の神様「北野天満宮」を予定。

もう一つは、ふたば書房杯将棋大会の開催。2月18日(土)、会場は「ゼスト御池・河原町広場」。

三つ目は、今年の京都府支部連合会主催の将棋大会日程をご連絡。
2月19日(日)に「小学生将棋名人戦京都府大会」、3月18日(土)には「第5回京都子ども将棋交流大会、4月30日(日)は「ねんりんピック秋田2017将棋交流大会」、いずれも「ひと・まち交流館京都」において開催決定。

あと、5月にはアマ竜王戦、6月には文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦を予定。

今後も京都府連役員一同が一丸となって、将棋普及活動に取組んでいきます。
支部会員の皆様のご支援ご協力をお願い申上げます。

続いて、西澤副会長よりルール説明と注意事項について説明。会場の都合により、準決勝・決勝の各15分、以降30秒の秒読みを各25分切れ負けに変更。

午前9時50分より、予選リーグ戦の開始。
13時より決勝トーナメント戦の開始。内容の濃い大熱戦が繰り広げました。

結果は、以下のとおりです。
<支部名人戦>
優勝・・・京都代表・平野慎太郎(櫻井研支部)
準優勝・・・新貝涼太(京都大将軍支部)
三位・・・高橋英晃(櫻井研支部)
三位・・・北口要(櫻井研支部)

<支部対抗戦>
優勝・・・京都代表・櫻井研支部(轟温人、長屋徹、小林伸平)
準優勝・・立遊支部A
三位・・・京都大将軍支部
三位・・・京都嵐山支部A

<シニア名人戦>
優勝・・・京都代表・吉村正幸(京都東山支部)
準優勝・・・八田勝弘(京都城南支部)
三位・・・水野 保(京都東山支部)
三位・・・茂永登志三(京都東山支部)

代表になられた方々は、4月21日(金)・22日(土)・23日(日)に「都ホテルニューアルカイック」において開催の西地区大会に京都代表として出場していただきます。大いに活躍されることを期待しています。

今日一日、参加選手の皆様、保護者の皆様、運営役員の皆様、本当におつかれさまでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3180-8bf8c2af