巖ちゃんの日々是将棋

DSC_0001.jpg
DSC_0003.jpg
DSC_0004.jpg
12月21日(水)夕方より山科大宅にある京都橘大学へ出向きました。

高低差のある広い大学で、男女共学の学生が大学の中にあるバス停に並んでいて、京阪バスで帰るところでした。

2017年京都橘大学開学50周年記念のプレイベントとして「笑点」でお馴染みの林家たい平師匠の講演・落語会が開催されたのです。

地域住民との交流として参加の呼びかけがあり、参加申込みをしました。大勢の人で会場の体育館大アリーナが満席でした。


学長の開会あいさつのあと、最初に橘大学の卒業生でもある桂二葉の落語と講演があり、次に、真打ち・林家たい平師匠による「講演・落語会」です。


落語家を志した経緯、100.5キロマラソン完走、震災後の石巻老人施設でのエピソートなど挑戦から学んだもの、たちどまらない強さの表現力が素晴らしく、いっぺんにファンになりました。

本業の落語も、心を和ます力を持っておられ、心地よい気分になり、出向いた甲斐がありました。
京都橘大学さんに御礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3159-2737067c