巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8913.jpg
DSCF8916.jpg
12月5日(月)15時30分からは「大宅こども将棋教室」6回目の開講日。

大盤講座は「次の一手」の例題を出題して符号で答えるように指導するも、1年生の4名が分からない様子なので、折立指導員に将棋テキストで分かりやすく個別指導をお願いしました。

次に「3手詰め詰将棋問題」5問を出題。符号で答えるように指導。符号は「将棋の言葉」です。しっかりと理解出来るまで指導しています。

大盤講座終了後はお待ちかねの対局です。順番に見て回り「駒がマス目にキッチリと入っているか」「持ち駒を表向けて分かるようにしているか」「姿勢を正しくしているか」など、対局マナーについて気が付いたことを指摘しました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3148-ef15b0e4