巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8535.jpg
DSCF8536-1.jpg
11月18日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

最初に、明日封切りの「聖の青春」のチラシを配り、映画の内容を話し、時間を作ってぜひ鑑賞するように薦めました。

大盤講座のテーマは「駒の価値判断」です。取られても得すればよし・角を捨てての二枚換え・駒損でも相手陣を破ろう・追い返されるときの損得・歩切れだから決まる攻め・歩の攻めが受からない形などの解説。その後、詰将棋2問出題。

講座終了後は3面指し8枚落ちでの指導対局と自由対局です。
今回も勝ち味を覚えてもらうような指導に心掛けました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3136-a488620d