巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8530.jpg
DSCF8474.jpg
DSCF8501.jpg
DSCF8481.jpg
DSCF8499.jpg
DSCF8503.jpg
DSCF8517.jpg
DSCF8523.jpg
DSCF8526.jpg
DSCF8529.jpg
11月16日~17日にかけて日本将棋連盟京都府支部連合会・会長として、洛和会ヘルスケアシステム顧問・京都市児童館学童連盟理事の湊二郎さんと共に福島県会津若松市へ行って来ました。片道6時間の行程で遠かったです。

16日は会津若松駅にお迎えを頂き、日本将棋連盟福島県連・武蔵会長、会津王将会支部・浅川幹事長、会津若松支部・秋山支部長、会津支部・三星支部長との打合せと地元の福島民友新聞社に出向き、今回の訪問主旨を話す。

目的は、大政奉還150年記念イベントの一環として位置付けている、来年3月18日(土)に開催の「第5回京都子ども将棋交流大会」に会津若松市より代表選手2名及び保護者2名を招待するため、福島県連の皆さんのお力をお借りして代表選抜戦をお願いすることです。

打合せ終了後は、会津若松東山温泉・庄助の宿瀧の湯まで、秋山さんに送って頂き、明日に備えてゆっくりと寛ぎました。

17日(木)は、秋山さんに宿まで来ていただき、会津若松市役所まで出向く。

こども保育課・藤森課長、若林主査、宮本主査との打合せです。打合せ終了後、鶴ヶ城天守閣へお案内頂きました。紅葉が見事でした。

今回、会津若松市役所と福島県連の方々を訪問して、児童館・学童保育所への将棋普及活動の展開について、役所と福島県連の橋渡しができ本当によかったです。少々風邪気味でしたが訪問した甲斐がありました。

秋山支部長、2日間送り迎えを頂きありがとうございました。

福島県連の皆様、会津若松市こども保育課の皆様、お世話をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3135-74c8a45a