巖ちゃんの日々是将棋

11月5日(土)午後より「京都堀川音楽高等学校2階アリーナ」において「京都市生涯学習市民フォーラム」の総会・記念講演・シンポジウムが開催され、廣田事務局長と参加してきました。京都市生涯学習市民フォーラムの会員は238団体が加盟しており、日本将棋連盟京都府支部連合会も加盟団体の1つです。
総会の中で、京都市生涯学習推進者表彰があり、京都府連顧問・中尾修七段と副会長の西澤保棋道師範の2名が、府連設立当初より将棋普及に貢献されたことにより表彰を受けられました。
続いて、京都市生涯学習市民フォーラム松本紘新会長就任記念講演・テーマ「科学技術・イノベーションのこれまでとこれから」です。
小休止後、松本紘氏、稲岡亜里子氏、門川大作京都市長によるシンポジウムがありました。「京都から世界へ!市民が主役暮らしの中にある文化~文化の継承による日本の創生~」のテーマです。今回参加しての感じたことは、自分自身も「生涯学習」に取り組みたいと思ったことです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3121-5626f651