巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8171.jpg
DSCF8175.jpg
10月29日(土)の午後は山科・小野将棋教室。

大盤講座は、JT将棋日本シリーズ東京大会(決勝戦)・先手・佐藤天彦名人VS後手・豊島将之七段の棋譜を並べて鑑賞しました。

序盤は角交換から腰掛銀で対峙。中盤で後手が先攻するも、先手が反撃。終盤では、後手の猛攻を先手が受ける展開。最後は「指運」の勝負となる。結果は、後手・豊島七段が勝利。初優勝を飾る。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の中村7級・大岡10級・西出12級に6枚落ちでの指導です。

2部では西田五段に平手での指導。

<昇段・昇級記録>
大岡慶乃10級→9級(3連勝)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3115-c6055b64