巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7147.jpg
DSCF7149.jpg
9月10日(土)の午後は山科・小野将棋教室。

大盤講座は、第29期竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局の大一番、

先手・三浦弘行九段VS後手・丸山忠久九段の棋譜を並べて鑑賞しました。

後手の丸山九段が得意とする一手損角換わりの展開になるも、先手の堅実な駒組に後手の攻めは不発。
中盤に入り、満を持して先手が一気に攻めに転じる。
終盤では、後手も反撃するも先手の優位は動かず後手玉を寄せ切った一局。
75手の短手数で先手の会心譜でした。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の若林6級・松村8級・中村8級・小川8級・伊藤11級に6枚落ちでの指導。

2部は小森四段と平手での指導です。

<昇級記録>
西村啓佑5級→4級(6連勝)
伊藤光志朗11級→10級(3連勝)


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3071-27a9141f