巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7135.jpg
DSCF7138.jpg
9月3日(土)の午後は山科・小野将棋教室。
夏休み休暇も終わり平常に戻りました。

1部が12名、2部は7名が受講。

大盤講座は、第51期王位戦挑戦者決定戦・

先手・広瀬章人五段(当時)VS後手・羽生善治名人(当時)の棋譜を並べて鑑賞しました。

この将棋は相穴熊戦の名局で、序盤から終盤までの攻防が見ごたえがありよかったです。

特に、先手が要の「5五馬」をバッサリと切り、後手王を寄せた構想は見事で、大いに勉強になりました。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の西村5級・鬼村6級に4枚落ちでの指導。

2部は藤戸1級、西出1級に飛車落ち、山下四段、岩﨑三段に平手での指導です。

<昇級記録>
新開はる4級→3級(9勝1敗)
小川友瑚9級→8級(4連勝)
西出里菜13級→12級(3連勝)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3066-266548ca