巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7079.jpg
DSCF7080.jpg
8月24日(水)午後より「京都市みぶ身体障害者福祉会館」へ出向く。

本日の受講者は13名と過去最高です。

最初に昨日福岡県飯塚市で行われていた「第57期王位戦七番勝負(羽生善治王位VS木村一基八段)第4局」は木村八段が勝ち、対戦成績を2勝2敗の五分に戻しました。
あらためて3番勝負での決着となります。

続いて、第64期王座戦五番勝負(羽生善治VS糸谷哲郎八段)第1局は、9月6日(火)に神奈川県横浜市「横浜ロイヤルパークホテル」で行われます。9月は羽生3冠に取ってダブルタイトル戦防衛の正念場です。

大盤講座は「角による受け・馬を作る」のプリントに沿って解説。
小休止のあと、将棋団体戦出場へのチャレンジのため、購入頂いた対局時計の使い方を説明。早速、将棋大会と同じ条件で対局時計を使用した25分切れ負けルールでの平手戦を4局開始しました。

団体戦の出場までに対局時計に馴染んでいただき、普段の力が発揮できるようになってもらいたいです。
平手戦以外の5名の方は、小野が2面、折立指導員が3面指しで指導対局。2枚落ち~6枚落ちでの駒落ち戦です。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3057-39a0f902