巖ちゃんの日々是将棋

8月20日(土)の午後は山科・小野将棋教室。今回も夏休み休暇の影響で1部、2部ともゆったりした雰囲気でした。

DSCF7048.jpg
DSCF7055.jpg
大盤講座は、第29期竜王戦ランキング戦5組準決勝・先手・村田顕弘五段VS後手・黒沢怜生四段の棋譜を並べて鑑賞しました。

序盤は先手が居飛車穴熊を目指すところ、後手は向飛車から積極的に飛車交換を挑む。
中盤でも後手は終始一貫して穴熊完成の前に仕掛け、角と金銀の2枚換えで優位に立つ。
終盤では一手勝ちを読み切り一直線に先手玉を寄せ切りました。

居飛車穴熊に対する振り飛車の指し方が勉強になった将棋でした。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の新開4級に4枚落ち、田中5級・鬼村6級・伊藤11級に6枚落ちでの指導。2部は竹下2級に2枚落ち、小川1級に飛車落ちでの指導です。

<昇級記録>
新開さわ10級→9級(3連勝)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3052-ccadf1a4