巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6665.jpg
DSCF6662.jpg
DSCF6664.jpg
7月26日(火)山科中央老人福祉センター「将棋講座」大盤解説のときに、携帯が鳴り国際電話の番号。応答すると、なんと上海の許衎昀君からの電話で、今京都に来ているとのこと。突然のことで、びっくりしました。

14時30分まで予定があり、15時ごろにもう一度電話するように伝えました。ところが、一向に電話がなく、心配していたところ、自宅のチャイムが鳴り、許君が来訪。よく分かったなぁと聞いたところ、スマートフォンのナビに住所を打ち込めばわかるそうです。

休暇が取れたので、将棋の武者修行に来たそうです。早速、一局指しました。許君が居飛車から右玉戦法、僕は角道オープンの四間飛車から三間に振り、石田流に組めて作戦勝ちを意識する。

中盤に入り優勢を持続。終盤は、受けに回る展開となったが、しっかりと凌ぎ、攻め合いを目指した。一手争いの寄せ合いで、最後は、ほぼ必至をかけたのですが、駒余りなしのピッタリ詰みがあり、見事に負かされました。

投了図をアップしておきます。久しぶりに2時間かけて指したいい将棋でした。次回は、上海でリベンジしたいです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3032-260212f9