巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6349.jpg
7月13日(水)15時40分からは、大宅小学校将棋部・部活動に出向く。今日は5年生が、スチューデントシティ学習のため、部活動をお休みしています。
大盤講座では、羽生善治3冠が小学生時代に「番数を多く指し負けた将棋に学んだこと。詰将棋が解けた時の快感などで、だんだんと将棋が楽しくなり、さらに打ち込み、自然に強くなった。また、算数の力もついた。」話をしました。その後、詰将棋問題を出題して、符号で答えるように指導。夏休みには「3手詰め詰将棋問題」に挑戦して、考える力をつけてもらいたいと願っています。大盤講座終了後は、折立指導員とともに2面指し指導対局です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3017-d8fe0e5f