巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6336.jpg
DSCF6337.jpg
昨日の午後は山科・小野将棋教室。大盤講座は「第45回京都王将戦・中学生の部決勝戦」先手・上田可奈子さんVS後手・小森敦也君の棋譜を並べて解説。

序盤は先手が居飛車急戦に対し、後手はゴキゲン中飛車から王を美濃に囲う。先手が銀を繰り出し桂馬を跳ね、歩得を図り優勢。

中盤に入り、後手は桂損ながら懸命に先手陣に猛攻。

終盤では後手の勝負手が奏功し、一手争いの攻め合いを制し勝利。手に汗握る大熱戦でした。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の西出初段に2枚落ち、若林7級に4枚落ちでの指導。
2部では西田四段に平手、村上1級、藤戸1級、小川1級に飛車落ちでの指導です。

<昇級記録>
新開はる5級→4級(9勝1敗)
若林朔太郎7級→6級(8勝3敗)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3014-ec2208fe