巖ちゃんの日々是将棋

昨日は、第29期竜王戦決勝トーナメント準決勝・久保利明九段VS阿部健治郎七段の対局を観賞していました。序盤から何となく先手の久保九段が指しにくそうで、歩切れも痛く、どのように捌くのかすごく興味がありました。
中盤に入り、阿部七段が動き、決めに出て、勝ちを読み切ったと思いきや、「錯覚」で龍を取られ、戦意喪失し投了。あっけない幕切れでした。
久保九段の最後まであきらめない粘り強い指し方が奏功した将棋でした。久保九段は、これで準決勝進出。関西の期待を一身に背負って頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/3012-1ae0f9ab