巖ちゃんの日々是将棋

DSCF5513.jpg
DSCF5514-3.jpg
4月30日13時30分からは山科・小野将棋教室。1部9名、2部8名。
大盤講座は「第74期名人戦七番勝負第2局」先手・佐藤天彦八段VS・後手・羽生善治名人の対戦を鑑賞。矢倉模様から先手の積極的な攻撃を後手が受ける展開から駒得で優勢。終盤での寄せ合いでは双方共に秒読み。最後の最後で羽生名人が詰みを逃し、頓死筋にはまる大きなドラマがあり、大逆転で佐藤八段が勝利。これで対戦成績が1勝1敗。5月12、13日(木、金)に鹿児島県鹿児島市「城山観光ホテル」で行われる第3局が注目の大一番となり、楽しみです。
大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の木下15級に8枚落ちでの指導。
<昇級・昇段記録>
1部・・・大岡慶乃13級→12級(3連勝)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2945-30c5553f