巖ちゃんの日々是将棋

DSCF4380.jpg
DSCF4381.jpg
3月26日13時30分からは山科・小野将棋教室。今日は体験受講として、木下だいち君がお母さんと来てくれました。将棋教室の楽しさが分かってくれるとうれしいです。
大盤講座は「第65期王将戦挑戦者決定リーグ戦」先手・久保利明九段VS・後手・渡辺明棋王を鑑賞。先手が攻撃的な藤井システムを採用。後手が急戦を見送ったところを先手は「2五桂」と先攻。その後、角筋と端を絡め攻めを繋いで79手の短手数で快勝。藤井システムのコツを熟知した久保九段の会心譜となりました。振り飛車党としては居飛車穴熊模様に対して採用してみたい手順で参考になりました。
大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の西出2級に2枚落ち、松村9級、西村9級、若林8級に6枚落ち、伊藤12級、木下15級に8枚落ちでの指導。2部では岩﨑二段に角落ち、藤戸1級には飛車落ちでの指導。
<昇段記録>
1部・・・西出蓮2級→1級(10勝3敗)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2916-ea295205