巖ちゃんの日々是将棋

3月17日(木)午後からは、折立指導員のピンチヒッターで「大塚児童館こども将棋教室」へ出向く。最初に、先日の京都子ども将棋交流大会に出場した子ども達に感想を聞きました。次に前回宿題にされていた「詰将棋問題」の解説。平手将棋での心得「無意味な駒損をしない」「受けるべきところはしっかり受ける」「攻めるときは休まずに攻める」「王を固める」など例題を挙げて説明。その後は、自由対局と指導対局です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2910-3b9b489b