巖ちゃんの日々是将棋

DSCF4044.jpg
DSCF4045.jpg
3月4日(金)午後からは本年度最後のノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。
最初にタイトル戦の話題。渡辺明棋王vs佐藤天彦八段(1勝1敗)の棋王戦五番勝負第3局は明後日に第3局が新潟市で開催。
王将戦七番勝負(郷田真隆王将vs羽生善治名人・・・現在2勝2敗)第5局は、3月13・14日(日・月)に兵庫県尼崎市で開催。
女流名人戦五番勝負は、里見香奈女流四冠が清水市代女流六段の挑戦を3勝2敗で防衛し7連覇を達成。
名人戦は、羽生善治名人に佐藤天彦八段が挑戦。七番勝負第1局は、4月5・6日(火・水)に恒例の「ホテル椿山荘東京」で開催。などを話す。
大盤講座は、平手将棋の指し方の講座。「原始中飛車」に対してどう対応するか。が今日のテーマ。3パターンの手順を解説。解説の中では、割りうちの銀・継ぎ歩と垂れ歩・5筋での受け方などの手筋を交えて分かりやすく話す。講座終了後は3面指し(8枚・8枚・4枚落ち)での指導対局と自由対局を行う。
最後に再度「春休み小・中学生将棋講座・3月28日~29日」の案内と「名人戦第2局全国大盤解説会・4月23日」のお知らせを行う。
それと、部員全員にささやかなプレゼントを配りました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2898-ea9a41a0