巖ちゃんの日々是将棋

2月23日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの将棋教室。最初に将棋界の話題。第58回奨励会三段リーグ戦(2015年10月~2016年3月)関西例会15、16回戦で、都成竜馬三段が2連勝し、通算14勝2敗となり、最終日を待たずに四段昇段。四段昇段日は2016年4月1日付。26歳での昇段で喜びもひとしおでしょう。
大盤講座は、阪田進指導員とともに解説。先手・井上5級VS後手・田中6級の対戦。序盤は相居飛車の展開から先手が駒得を図り優位に立つ。中盤から終盤にかけて形勢は二転三転、双方ともにチャンスがあったが、最後は先手の駒得が大きく後手玉を寄せ切った。序盤での駒損を避ける・玉を囲うことを心掛ける・受けるべきところはしっかりと受ける・など、実戦経験を積んで勉強してもらいたいです。その後は、詰将棋問題を3問出題。
初めての将棋教室では「平手戦での指し方」居飛車VS振り飛車の対抗形の実戦および解説を行う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2890-ce3ab1d9