巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3969.jpg
DSCF3970.jpg
2月22日(月)午前中は、3月12日(土)に開催する「第4回京都子ども将棋交流大会」の会場「しんらん交流館」の下見と運営関係者(洛和会・児童館学童連盟・京都府連・設営業者)との打合せ会議を行う。2階の「大谷ホール」は500人収容、1階の会議室は100人収容で、2年前にオープンした素晴らしい施設です。動線の確認、当日のスケジュール、前日の夕方からの準備など、おおむね共通認識が出来ました。あとは、参加人数がどこまで伸びるかが注目です。

DSCF3971.jpg
15時30分からは大宅こども将棋教室の開講日。最初に、再度「第4回京都子ども将棋交流大会」への参加を募る。大盤講座は、前回に続いて将棋交流大会に備え平手戦の指し方を勉強しました。特に、序盤での駒損を避ける・玉を囲う・ことに重点を置きました。講座終了後は、折立指導員と共に平手での指導対局を行う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2889-1a4e5177