巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3861.jpg
DSCF3854.jpg
DSCF3858.jpg
DSCF3859.jpg
2月12日(金)は、京都御苑の西側、蛤御門の向かいに鎮座する護王神社(いのしし神社)へ参拝してきました。ここは知る人ぞ知る、足腰の健康を守護する神社として有名です。足腰丈夫を祈願して御守りを購入。ご利益を期待しております。
DSCF3867.jpg
DSCF3871.jpg
その後、ノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。最初に将棋界の話題です。今回は女流棋士の話題。高浜愛子女流3級(31)が5日、東京将棋会館で行われた第43期女流名人戦予選2回戦の中村桃子女流初段(28)戦に勝ち、規定を満たして同日付で女流2級に昇級した。勝てば正式な女流棋士、敗れれば現役引退。高浜は将棋史上でも異例と言える大勝負を制し、夢を叶えた明るいニュース。それと、昨日開催の棋王戦五番勝負第1局は、渡辺明棋王が佐藤天彦八段に勝利。幸先の良い1勝を挙げました。王将戦七番勝負(郷田王将VS羽生四冠)は、第3局を終わり2勝1敗で羽生四冠が一歩リード。などを話す。
大盤講座は、寄せの手筋「頭金までのプロセス」の例題を出題。符号で答えてもらいました。寄せの基本と応用を分かりやすく解説した。今回もクラブ活動見学会があり4年生が見学に来ていました。講座終了後は、対局の時間です。4面指しでの指導を行う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2878-9aacd6c6