巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3825.jpg
DSCF3828.jpg
DSCF3830.jpg
DSCF3831.jpg
DSCF3829.jpg
2月6日(土)午前中は「ももやまこども将棋教室」開講日。いつものように木下博視先生と共にももやま児童館へ向かう。38名が受講。
最初に、小学生将棋名人戦京都府大会(2月21日)の参加申込み受付と京都子ども将棋交流大会(3月12日)の案内を行う。
大盤講座は、寄せの手筋(詰めろから必至に追い込む)と詰将棋問題を出題。符号で答えてもらいました。対局では、自玉の安全を確認し、相手玉は下段に落とし包むように、寄せの形をしっかりと身につけるように話しました。
講座終了後は、お待ちかねの対局カードによる駒落ち対戦を行う。合間には5名に2・2・4・6・8枚落ち指導対局対局を行う。
<昇級記録>・・・6名
溝口遼人初段→二段(8連勝)、粟津勇人7級→6級(8勝3敗)、村田泰徹12級→11級(3連勝)、杉浦秀拓17級→16級(4勝1敗)、前田紗那17級→16級(3連勝)、中川駿18級→17級(3連勝)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2873-d59a3216