巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3609.jpg
DSCF3610.jpg
1月15日(金)午後からは今年最初のノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。将棋タイトル戦の話から始めました。1月10、11日(日、月祝)に行われた第65期王将戦七番勝負(郷田真隆王将VS羽生善治名人)第1局は、郷田王将が先勝。第2局は、1月24、25日(日、月)に島根県安来市「さぎの湯荘」で行われることと、第41期棋王戦挑戦者決定二番勝負(佐藤康光九段VS佐藤天彦八段)第2局が12月28日(月)に「東京将棋会館」で行われ、佐藤(天)八段が勝ち、渡辺明棋王への挑戦権を獲得。五番勝負第1局は、2月11日(木)に愛媛県松山市「大和屋本店」で行われるこを話す。
大盤講座は、平手将棋の指し方を「女流王座戦五番勝負第5局」先手・加藤桃子女流王座VS・後手・伊藤紗恵女流二段の棋譜を並べて教材としました。駒を動かすことで相手と対話をしていること・王の囲いの重要性・勝負所での手筋・攻めか受けかの選択・終盤での速度計算などを学んでもらいました。講座終了後は、対局の時間です。並行して3面指しで8枚落ちでの指導を行う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2856-99697bb8