巖ちゃんの日々是将棋

DSCF1742.jpg
10月26日(月)15時30分からは大宅こども将棋教室の開講日。最初に将棋教室で守るべき事を1年生のN君が大きな声で読んでくれました。大盤講座では、平手戦の序盤を解説。符号を読み上げながら、駒を動かし王を金銀3枚でしっかりと囲うまで進めました。その後、一手詰め詰将棋問題6問のプリントを配り、符号で回答を書くように話しました。答え合わせをしてからは、折立先生と僕は3面指し4・6・8枚落ちの指導対局を行う。福山先生、澤先生には、個人指導と、全体の目配りをお願いしました。これからも順番に指導対局を行うとともに、将棋問題プリントを用意し、チャレンジしてもらいます。それと、今日はS君のお母さんが見学に来られました。保護者の方々にはどんどん教室に来ていただきたいです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2798-e03e2225