巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0825.jpg
DSCF0827.jpg
DSCF0829.jpg
DSCF0837.jpg
DSCF0842.jpg
DSCF0843.jpg
DSCF0848.jpg
DSCF0849.jpg
DSCF0852.jpg
DSCF0854.jpg
DSCF0862.jpg
DSCF0867.jpg
7月31日(金)~8月1日(土)にかけて上海許建東将棋倶楽部開設20周年記念「子ども将棋使節」一行21名が香川・静岡での交流のあと京都へ来訪。京都山科支部の「おもてなし」として、31日(金)午後は、岡崎にある「みやこメッセ・伝統産業ふれあい館」において折立冨美男副支部長、宮内英价相談役と共に訪日団一行に合流。まずは、快適な環境の中で京都の伝統産業が集約されている、ふれあい館を見学していただいた。京象嵌の実演コーナーに興味津々、販売コーナーも人気がありました。その後、平安神宮へ案内。神社お参りの仕方を宮内相談役より説明。カンカン照りの猛烈な暑さでしたので、早めにバスに乗りこみ宿泊先のホテルへ向かう。OKトラベルサービス・岡崎章一さんに段取りを頼んでいたので、スムーズにチェックイン。各部屋などで小休止や指導対局の後、大丸へ買い物に出かける。時間が限られていましたが、みなさん買い物の決断が早く、夕食会場(中国料理・彩宴)の時間にピッタリ間に合いました。夕食会では再会を祝しての乾杯など、楽しい雰囲気の中で歓談。世界一の観光都市・京都を、好印象を持っていただいたと思います。上海の皆様、またのお越しを待っています。
DSCF0869.jpg
DSCF0872.jpg
1日朝は、宿泊ホテルのギンモンドへ行くと、すでに関空への貸切バスがホテル前に到着していました。予定より早めの出発です。「一路平安」と挨拶をしてお見送りをし、帰宅しました。自宅に入るとホット一息です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2727-2ee20f73