巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0272.jpg
DSCF0271.jpg
6月17日(水)15時40分からは大宅小学校将棋部・部活動に折立指導員と共に出向く。最初に、文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦京都府大会に引率をいただいた岡嵜先生、出場した選手3名に対して労をねぎらiいました。大盤講座は「王手とはなにか?」「金銀を打って詰ます」「大駒を打って詰ます」を解説してから、3手詰め詰将棋問題を出題。その後自由対局と並行して、折立指導員による3面指し8枚落ちの指導。僕も3面指しで8枚落ちでの指導です。数の攻め、王を下段に落とす、王は包むように寄せる、が理解できるように根気よく指導を続けます。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2689-3619293f