巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0259.jpg
このところ土曜日に将棋イベントが続きましたので、6月14日日曜日の午後からは「山科・小野将棋教室」を開講。大盤講座は「第86期棋聖戦五番勝負第1局・先手・挑戦者・豊島将之七段VS後手・棋聖・羽生善治」の対戦を鑑賞。相矢倉戦での息詰まる玉頭の攻防戦は迫力満点でした。結果は、羽生棋聖が幸先の良い1勝を挙げた一局でした。
大盤講座終了後は、1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、若林朔太郎13級、伊藤光史朗15級に8枚落ちで、竹下創士5級、田中夏生7級に6枚落ちでの指導。2部では、小森敦也三段に平手で、武田明夜1級に飛車落ちでの指導です。
それと、村田祈星四段が高校竜王戦京都府大会で準優勝!の朗報が入りました。京都山科支部将棋交流大会A級優勝に続き、よく頑張りました。更なる精進を期待しています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2684-1e69912b