巖ちゃんの日々是将棋

昨日開催された 第44回京都少年王将戦および第51回全国高校将棋京都府選手権大会は途中で失礼したので、中学生と高校生の結果を、本日の京都新聞朝刊で確認しました。中学生の部で宇治中2年上田可奈子さんが優勝!の快挙また、高校女子は京都共栄学園1年芦田実里さんが初優勝!と素晴らしい活躍です。高校女子準優勝は、東稜3年野村真衣さん(京都山科支部)でした。みなさんよく頑張りました。それぞれの全国大会での活躍を期待しています。
「京都少年王将戦」は「京都少年少女王将戦」にタイトルを変える必要があると感じました。
スポンサーサイト

 上田さんが一番、駒に勢いがありました。難しいところで全部自分の言い分通していたようにみえました。 そういえば、タイトル名ですが、囲碁のこどもの名人戦は、”少年少女”となっていて、違和感ありましたが、女性への普及を考えると、そのほうがいいかもしれません。

2015.05.18 19:34 URL | こもり #- [ 編集 ]

> 小森様、決勝戦の様子を連絡頂きありがとうございます。全国大会では、中学生の個人戦を男子の部、女子の部に分けていますが、近い将来一本化してもいい時が来ることを願っています。

2015.05.18 21:16 URL | 将棋のがんちゃん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2660-a0db2add