巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9893.jpg
DSCF9895.jpg
DSCF9897.jpg
5月10日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第125回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。65名(大人32名、こども33名)の方々に参加していただきました。
最初に、京都山科支部の新体制の報告です。折立副支部長、阪田幹事長、寺村幹事、尾崎幹事、森脇幹事、野々村幹事、宮内相談役に加えて、こどもの支部会員増加に対応のため幹事補佐として井上政昭さん、小森一男さん、武田豊史さんにお手伝いをお願いしました。次に、6月7日(日)に開催の平手脩副支部長追悼将棋大会に向けて、大会参加・昼食弁当及び懇親会の受付をしていますので奮っての参加をお願いします。
今回は若林さんが親子で支部会員に入会をいただきました。おかげさまで、支部会員は114名となりました。
その後は、折立指導員、橋本指導員による指導対局と恒例の対局カードによる駒落ち対戦です。それと、今日の昇級者は9名です。中西晃一二段が12勝2敗の成績で三段に、岡篤史1級は7連勝で初段に昇段。共に素晴らしい成績です。更なる精進を期待しています。岩﨑柊典3級は6連勝で2級に、中祢暢瞭7級は8勝2敗で6級に、エマミ貴也10級は3連勝で9級に、橋本悠希11級も3連勝で10級に、服部篤志12級も3連勝で11級に、服部悠介13級も3連勝で12級に、西巧太郎14級も3連勝で13級にそれぞれ昇級。おめでとう。これからも精進を積んで更なる目標を目指しましょう
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2653-ec724467