巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8438.jpg
DSCF8442.jpg
3月21日(土)午後からは「山科・小野将棋教室」を開講。大盤講座は「順位戦A級プレーオフ3回戦・先手・久保利明九段VS後手・行方尚史八段」の対戦を鑑賞。序盤は、先手が石田流を目指したのに対し、後手は意表の向飛車で対峙。中盤に入り、先手が7筋と端から手を作り猛攻するも、後手のしぶとい受けが徐々に奏功し、終盤では形勢逆転。応援していた久保九段に取って残念な一局となりました。久保九段の捲土重来を期待しています。
大盤講座終了後は、1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、小川2級に2枚落ち、坂5級・竹下5級に4枚落ち、鬼村9級・松村11級・新開12級に7枚落ちで指導。2部では小森三段に平手での指導を行う。明日は、いよいよ京都山科支部設立10周年記念イベントです。漏れのないよう、再度確認しているところです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2614-f6efa97e